タイトル(別表記) Effective Class Management by Reflection at the Introduction and the End of Class
フルテキストURL bgeou_165_047_051.pdf
著者 大橋 功| 清田 哲男|
抄録  これまで,一コマ90 分(2単位)であった授業時間が一コマ60 分(1単位)となったことを契機に,この授業時間を積極的に活かした授業改善に取り組んできた。元々大橋・清田は,図画工作科授業研究と同内容研究で,同じ授業科目を担当し,その内容と方法を共有しながら授業改善に取り組んできた。その要点は,一方通行の「伝達−受容型」の授業を脱し,学生の主体的で能動的な学習を通して,実践的な学習指導力を形成することにある。とりわけ,授業の入口である導入部と授業の出口である終結部におけるリフレクションを有効に活用することで,短い授業時間における実質的な学習活動に使える時間を確保することが課題であった。本稿では,携帯端末を学習ツールとして利用できるICT活用システムの活用を中心に授業改善の成果と課題について報告する。
キーワード 60分授業 授業改善 リフレクション ICT活用
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2017-07-28
165巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 47
終了ページ 51
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 7
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) An essay on a relation of the waterwheel and the water bowl in the Okayama Korakuen Garden
フルテキストURL bgeou_165_043_046.pdf
著者 佐橋 謙|
抄録  日本三名園の一つに数えられている岡山後楽園には水車が回っている。他に水車のある日本庭園があるかどうか,あまり例を聞かない。何の為に水車があるのか? 筆者はその水車に歴史的,心理的な光でなく,科学的な光を当ててみようとした。水車・底樋・手水鉢の三つの部品を組み合わせた日本初の新しい暑気払いの為の装置ではなかったのか,との発見をしたように思うので,ここで議論の材料として提出したい。詳細な内容については別途機会を得て提出する。
キーワード 岡山後楽園 池田家文庫 水車 底樋 手水鉢 U字管
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2017-07-28
165巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 43
終了ページ 46
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 6
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) Teachers’ Perceptions towards Political Trends and Reasonable Accommodations for Students with Health Impairments : Focusing on the Differences between Regular and Special School
フルテキストURL bgeou_165_033_041.pdf
著者 吉利 宗久| 三宅 幹子| 石橋 由紀子|
抄録  本研究では,病気の子どものための「合理的配慮」に対する教員の意識の傾向を把握し,インクルーシブ教育の展開に向けた課題を明らかにすることを目的とした。2つの研修会(2016 年8月)に参加した小・中学校および特別支援学校の教員(n = 127)を対象に,①新たな動向の把握状況(障害者権利条約および医療的ケア通知,2件法),②「合理的配慮」に関する「基本理念」(2項目),「教育内容・方法」(5項目),「支援体制」(5項目)に対する意識(4件法)について質問紙調査を実施した。結果,近年の動向に関する情報は浸透しつつあるが,小学校を中心に未だ十分ではなかった。また,「合理的配慮」の提供に関しては,全体的に中学校における平均値が比較的に低い状況があった。年齢および勤務年数についても,「本人の病状理解に基づく生活指導」および「急な病状の変化への対応」に対して,若く,経験が少ない教員の平均値が低いことが明らかになった。中学校における組織的な支援体制の構築に期
キーワード 病気の子ども 合理的配慮 インクルーシブ教育 教員 意識
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2017-07-28
165巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 33
終了ページ 41
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 5
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) Fundamental Study on Relation Between Observation and Drawing (Part3) : Consideration on Observational Sense for Expression in the Art Education in Japan
フルテキストURL bgeou_165_021_032.pdf
著者 清田 哲男|
抄録  本稿は,前稿「その1 レオナルドとヴェサリウスの人体解剖図からの一考察」「その2 水墨画・西洋画に見る日本の観察観の一考察」の継続研究である。本研究は,学校教育での図画工作科,美術科での児童・生徒の活動のねらい等を明確するために,観察と描画表現との関係について考察するものである。  本稿では,明治時代の技法修得を目的とした描画指導や,それと対立する自由画教育による描画指導にも,前稿までの二つの観察観と重ね,教育における自然と表現の関係の変遷を観察観の流れとして纏めた。
キーワード 観察 描画表現 臨画 自然観 教科書
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2017-07-28
165巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 21
終了ページ 32
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 4
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) William Temple in His Reading and Carlow Days
著者 岸本 広司|
抄録  さまざまな障害を乗り越えて,1654 年12 月にドロシーと結婚したテンプルは,結婚後の数年間をイングランドのレディングとアイルランドのカーロウで過ごした。この時期の彼は,いまだ公職に就かず経済的に自立していなかった。しかし都会の喧噪から離れた静かな暮らしは,とりわけカーロウにおける牧歌的なカントリ生活は,精神的満足と心の平静には至高の価値があることを認識させる契機となり,彼の思想に深みと厚みを与えるものとなった。本稿は,外交官として公的生活に入る前のレディングとカーロウ時代のテンプルを伝記的に考察したものであり,テンプルの政治思想研究に関する筆者の全体計画の一部を成す。
キーワード ウィリアム・テンプル レディング カーロウ 田園賛美 『農耕詩』
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2017-07-28
165巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 11
終了ページ 20
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 3
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) A Study on Ohba Makio’s 1974 Theory of Framework for Early Childhood Care and Education
フルテキストURL bgeou_165_001_009.pdf
著者 横松 友義|
抄録  本稿では,1974 年公表の大場牧夫の保育構造論について,彼の保育構造論の成立・発展史の中に位置づけた上で,その成果に基づきつつ,また,先行研究の成果も参考にしながら,新たな視点を加えて,再分析し再考察している。1974 年公表の大場の保育構造論は,彼の保育目的を実現するであろう三層構造カリキュラムを成立させた最初の保育構造論である。その中には,保育目的を実現できる保育者の働きかけ全体を確実に生み出すための基本的な考え方と諸工夫が示されている。また,その基本的な考え方を示す三層六領域構造は,あくまで基本的な考え方であり,この分け方ではとらえられない例外的なものも認めようとする柔軟性のあるものである。
キーワード 大場牧夫 保育構造論 保育内容構造論 教育課程の構造 カリキュラム・マネジメント
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2017-07-28
165巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 1
終了ページ 9
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 2
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) Poet, Philosoph, Historiker und Prophet : Friedrich Schiller und seine Geschichtsphilosophie
フルテキストURL jfl_067_(019)_(031).pdf
著者 寺岡 孝憲|
出版物タイトル 岡山大学文学部紀要
発行日 2017-07-03
67巻
出版者 岡山大学文学部
出版者(別表記) Faculty of Letters Okayama University
開始ページ (19)
終了ページ (31)
ISSN 0285-4864
NCID AN00228811
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 7
Eprints Journal Name jfl
タイトル(別表記) Die Brautbriefe von Sigmund Freud und Martha Bernays (3) :Freuds persönliches Liebesleben als Grundlage der Psychoanalyse
フルテキストURL jfl_067_(001)_(018).pdf
著者 金関 猛|
出版物タイトル 岡山大学文学部紀要
発行日 2017-07-03
67巻
出版者 岡山大学文学部
出版者(別表記) Faculty of Letters Okayama University
開始ページ (1)
終了ページ (18)
ISSN 0285-4864
NCID AN00228811
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 6
Eprints Journal Name jfl
タイトル(別表記) The Present State and Problems of Multicultural Coexistence in Soja City, Okayama Prefecture : Based on the Survey of Local Residents towards the Promotion of Regional Japanese Education
フルテキストURL jfl_067_035_051.pdf
著者 中東 靖恵|
出版物タイトル 岡山大学文学部紀要
発行日 2017-07-03
67巻
出版者 岡山大学文学部
出版者(別表記) Faculty of Letters Okayama University
開始ページ 35
終了ページ 51
ISSN 0285-4864
NCID AN00228811
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 4
Eprints Journal Name jfl
タイトル(別表記) The Second Castle Attack by the “Taierzhung Hakenbutai”
フルテキストURL jfl_067_021_034.pdf
著者 姜 克實|
出版物タイトル 岡山大学文学部紀要
発行日 2017-07-03
67巻
出版者 岡山大学文学部
出版者(別表記) Faculty of Letters Okayama University
開始ページ 21
終了ページ 34
ISSN 0285-4864
NCID AN00228811
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 3
Eprints Journal Name jfl
タイトル(別表記) Post-Skinnerian Perspectives in Psychology (25) : The Concept of “Relational Responding”: An overview of the controversy
フルテキストURL jfl_067_001_019.pdf
著者 長谷川 芳典|
抄録 本稿は、見本合わせ手続や刺激等価性クラスの研究で使用される「関係反応」概念に焦点を当て、定義の明確化と適切な使用について論じることを目的とする。なお、関係反応を基に構成・発展した関係フレーム理論(Hayes, Barnes-Holmes, & Roche, 2001)については、紙幅の制限により、ごく一部の議論について取り上げるだけにとどめる。本稿の論点は以下の通り。 《論点1》関係反応の定義を明確にする必要がある。 《論点2》関係反応の定義にあたっては独立した2つの刺激が前提となるが、環境事象の一部を1つの刺激として扱うか、複数の刺激に分けて扱うのか、という基準は一義的には定まらない。 《論点3》見本合わせ手続の分析においては、「選択型見本合わせ」と、「Yes/No型見本合わせ」)の課題構造が異なる点に留意する必要がある。 《論点4》)ある刺激に別の刺激を対応づける行動と、2つの刺激を比較してタクトする行動とは異なる点に留意する必要がある。 《論点5》関係フレーム理論は、刺激等価性の焼き直しではない。
出版物タイトル 岡山大学文学部紀要
発行日 2017-07-03
67巻
出版者 岡山大学文学部
出版者(別表記) Faculty of Letters Okayama University
開始ページ 1
終了ページ 19
ISSN 0285-4864
NCID AN00228811
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 2
Eprints Journal Name jfl
フルテキストURL kokugo_031_(017)_(027).pdf
著者 浮田 真弓|
出版物タイトル 岡山大学国語研究
発行日 2017-03-20
31巻
出版者 岡山大学教育学部国語研究会
開始ページ (17)
終了ページ (27)
ISSN 2189-5414
NCID AN10178265
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 7
Eprints Journal Name kokugo
フルテキストURL kokugo_031_(001)_(016).pdf
著者 後藤 亨朗| 徳山 智夫| 藤木 寛子| 四十塚 都| 小林 藍|
出版物タイトル 岡山大学国語研究
発行日 2017-03-20
31巻
出版者 岡山大学教育学部国語研究会
開始ページ (001)
終了ページ (016)
ISSN 2189-5414
NCID AN10178265
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 8
Eprints Journal Name kokugo
フルテキストURL kokugo_031_031_041.pdf
著者 土居 一之|
出版物タイトル 岡山大学国語研究
発行日 2017-03-20
31巻
出版者 岡山大学教育学部国語研究会
開始ページ 31
終了ページ 41
ISSN 2189-5414
NCID AN10178265
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 4
Eprints Journal Name kokugo
フルテキストURL kokugo_031_012_030.pdf
著者 桑野 加奈子|
出版物タイトル 岡山大学国語研究
発行日 2017-03-20
31巻
出版者 岡山大学教育学部国語研究会
開始ページ 12
終了ページ 30
ISSN 2189-5414
NCID AN10178265
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 3
Eprints Journal Name kokugo
フルテキストURL kokugo_031_001_011.pdf
著者 土屋 聡|
出版物タイトル 岡山大学国語研究
発行日 2017-03-20
31巻
出版者 岡山大学教育学部国語研究会
開始ページ 1
終了ページ 11
ISSN 2189-5414
NCID AN10178265
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 2
Eprints Journal Name kokugo
タイトル(別表記) Bulletin of Archaeological Research Center Okayama University 2015
フルテキストURL barc_2015.pdf
著者 南 健太郎| 山口 雄治| 福田 宏| 野崎 貴博|
出版物タイトル 岡山大学埋蔵文化財調査研究センター紀要
発行日 2017-03-10
2015巻
出版者 岡山大学埋蔵文化財調査研究センター
出版者(別表記) Archaeological Research Center, Okayama University
NCID AA11868085
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
著作権者 Archaeological Research Center, Okayama University
論文のバージョン publisher
査読 無し
Eprints Journal Name barc
Pages v, 84 p.
JaLCDOI 10.18926/54972
タイトル(別表記) "Bianhua Qizhi" in Zhu Xi Philosophy
フルテキストURL hss_043_(001)_(021).pdf
著者 孫 路易|
備考 論説 (Article)
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2017-03-24
43巻
出版者 岡山大学大学院社会文化科学研究科
出版者(別表記) The Graduate School of Humanities and Social Sciences Okayama University
開始ページ (1)
終了ページ (21)
ISSN 1881-1671
NCID AN10487849
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2017 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 12
Eprints Journal Name hss
JaLCDOI 10.18926/54971
タイトル(別表記) Analysis of the Application in Judiciary Practice of Article 4 of the "Law of the People's Republic of China on the Laws Applicable to Foreign-related Civil Relations"
フルテキストURL hss_043_179_192.pdf
著者 張 広傑|
備考 論説 (Article)
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2017-03-24
43巻
出版者 岡山大学大学院社会文化科学研究科
出版者(別表記) The Graduate School of Humanities and Social Sciences Okayama University
開始ページ 179
終了ページ 192
ISSN 1881-1671
NCID AN10487849
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2017 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 11
Eprints Journal Name hss
JaLCDOI 10.18926/54970
タイトル(別表記) Die Reichweite der wesenslogischen "Wechselwirkung" in Hegels Wissenschaft der Logik (2)
フルテキストURL hss_043_163_178.pdf
著者 竹島 尚仁|
備考 論説 (Article)
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2017-03-24
43巻
出版者 岡山大学大学院社会文化科学研究科
出版者(別表記) The Graduate School of Humanities and Social Sciences Okayama University
開始ページ 163
終了ページ 178
ISSN 1881-1671
NCID AN10487849
資料タイプ 紀要論文
関連URL http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/ja/53321
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2017 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
査読 無し
Sort Key 10
Eprints Journal Name hss