Bulletin of Research and Development Center for Educational Practice, Okayama University
Published by Research and Development Center for Educational Practice, Okayama University

<Availability>
Some items are not available because of decision by its author or publisher.

科学的な見方や考え方を育てる指導の工夫―小学校理科における「エネルギー変換」の教材としての可能性―

Takahara, Yoshiaki
Watanabe, Yohei
Horinouchi, Yuko
Jin, Wan Xu
Jin, Chang shan
Kawata, Yuki
Yoshioka, Tsutomu
Hirayama, Motoshi
Kakihara, Seiji
Abstract
小学校中学年B区分の学習内容を相互に関連付けて考えるための視点として「エネルギー変換」を取り上げ、これをキーワードにした教材開発と授業設計を行った。岡山大学教育学部附属小学校の第4学年の児童を対象に研究授業を行い、児童の変容を学習の記録や授業前後のコンセプトマップの記述をもとに分析した。その結果、児童の中には、既習事項である「光」「熱」「電気」「力」とそれらがもたらす現象とを、相互に関連付けて考えようとする反応が見られるようになった。
Keywords
小学校理科 (Elementary School Science)
エネルギー変換 ( Energy Conversion)
教材開発 (Instructional Material Development)
授業実践 (Practical Example of Teaching)
ISSN
1346-3705
NCID
AA11529614
NAID