JaLCDOI 10.18926/ATM/61436
フルテキストURL 75_1_63.pdf
著者 Tada, Katsuhiko| Miyagi, Yasunari| Nakamura, Kazue| Yorozu, Moe| Fukushima, Emi| Kumazawa, Kazumasa| Nakamura, Makoto| Kageyama, Misao|
抄録 We used a differential equation to identify the biological relationship between the maternal prepregnancy body mass index (BMI) and lactation on postpartum day 4 in Japanese women with neonatal separation. This retro-spective observational study included 252 mothers (135 primiparas, 117 multiparas) whose singleton neonates were admitted to a neonatal ICU. We formulated hypotheses based on breast anatomy to analyze the relation-ship between the expressed milk obtained on postpartum day 4 and the maternal prepregnancy BMI with the following differential equation: y’(x) = k y(x)/x, where k is the constant, x is the prepregnancy BMI, and y is the expressed milk volume. The formula was then obtained as y(x) = axk, where a is the constant. The Akaike information criterion (AIC) was used to estimate the regression equation with the maximum likelihood for primiparas and multiparas. The best criteria for BMI determined by the AIC were 20.89 kg/m2 in primiparas and 20.19 kg/m2 in multiparas. These were the optimal BMI values for lactation, coinciding with the median prepregnancy BMI in the study population (20.78 kg/m2 in primiparas and 20.06 kg/m2 in multiparas). The formula based on biomathematics might help establish the biological relationship between prepregnancy BMI and breastmilk volume.
キーワード biomathematics body mass index expressed milk lactation
Amo Type Original Article
発行日 2021-02
出版物タイトル Acta Medica Okayama
75巻
1号
出版者 Okayama University Medical School
開始ページ 63
終了ページ 69
ISSN 0386-300X
NCID AA00508441
資料タイプ 学術雑誌論文
言語 English
著作権者 CopyrightⒸ 2021 by Okayama University Medical School
論文のバージョン publisher
査読 有り
PubMed ID 33649615
タイトル(別表記) A Study on “Documents of Lawsuits” Exception for Disclosure Based on Open Government Information Law
フルテキストURL olj_67_2_406.pdf
著者 中村 誠|
出版物タイトル 岡山大學法學會雜誌
発行日 2017-12-25
67巻
2号
開始ページ 406
終了ページ 375
ISSN 0386-3050
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/OLR/54580
タイトル(別表記) Regulations and Problems for Common Use of Personal Data of Persons Needing Assistance for Evacuation
フルテキストURL olr_017_039_059.pdf
著者 中村 誠|
出版物タイトル 臨床法務研究
発行日 2016-09
17巻
開始ページ 39
終了ページ 59
ISSN 1881-1485
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
NAID 120005856008
著者 中村 誠|
発行日 2013-12-27
出版物タイトル 岡山大學法學會雜誌
63巻
2号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 中村 誠|
発行日 2006-09-30
出版物タイトル 岡山大學法學會雜誌
56巻
1号
資料タイプ 学術雑誌論文
タイトル(別表記) A Study on Data Subjects’ Right of Access to Minors’ Personal Data and on Offer of Minors' Personal Data to the Parents
フルテキストURL olj_057_1_308_284.pdf
著者 中村 誠|
出版物タイトル 岡山大學法學會雜誌
発行日 2007-09-28
57巻
1号
開始ページ 308
終了ページ 284
ISSN 0386-3050
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
NAID 40015672469
著者 中村 誠|
発行日 2008-08-29
出版物タイトル 岡山大學法學會雜誌
58巻
1号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 中村 誠|
発行日 2010-08-25
出版物タイトル 岡山大學法學會雜誌
60巻
1号
資料タイプ 学術雑誌論文