このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 53176
フルテキストURL
著者
Fast, Thomas 岡山大学言語教育センター
Prichard, Caleb 岡山大学言語教育センター
Morioka, Akemi 岡山大学言語教育センター
Rucynski, John 岡山大学言語教育センター
抄録
This article reports on the first year activities and findings of the Learning Commons Study Group (ラーニングコモンズ活用分科会), which was formed to oversee the Okayama University Library renovation. Below is a description of our visits to other libraries, class, workshops and presentation observations. Pedagogically analysis was done through the lens of active learning, contentbased instruction in language learning (CBI), and other related theories and approaches. Concluding thoughts on utilizing Okayama University’s new learning commons and promoting critical thinking on campus is provided.
キーワード
Learning Commons
active learning
content-based instruction(CBI)
critical thinking
Theory of Knowledge (TOK)
発行日
2014-12
出版物タイトル
大学教育研究紀要
出版物タイトル(別表記)
Bulletin of Higher Education Okayama University
10巻
出版者
岡山大学グローバル・パートナーズ, 岡山大学教育開発センター, 岡山大学言語教育センター, 岡山大学キャリア開発センター
出版者(別表記)
Global Partners, Center for Faculty Development, Language Education Center, Career Development Center Okayama University
開始ページ
93
終了ページ
104
ISSN
1881-5952
NCID
AA12114090
資料タイプ
紀要論文
言語
English
論文のバージョン
publisher
査読
無し
Eprints Journal Name
bhe