このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 14913
JaLCDOI
Sort Key
11
タイトル(別表記)
マトリックスメタロプロテアーゼと膵疾患
フルテキストURL
著者
横山 元浩 岡山大学臨床検査医学
越智 浩二 岡山大学臨床検査医学
水島 孝明 岡山大学臨床検査医学
一村 光子 岡山大学保険学科
鶴見 哲也 岡山赤十字病院
光延 文裕 岡山大学三朝分院内科 Kaken ID researchmap
谷崎 勝朗 岡山大学三朝分院内科
抄録
Matrix metalloproteinases (MMPs) is a family of collagenolytic enzymesand are associated with many pathological conditions. Especially, MMPs have a strong relation with tumor progression and invasion. In this review, we focused on association of MMPs and pancreatic diseases, and a potential treatment of MMPs inhibitors for pancreatic cancer.
抄録(別表記)
マトリックスメタロブロテアーゼ(MMP)は,コラーゲン分解能を有し,種々の疾患との関連性が示唆されている。とりわけ,癌の浸潤,転移には密接な関係があるとされている。また,MMP阻害剤を癌の治療に用いる試みもなされている。本稿ではMMPと膵疾患の関連性,MMP阻害剤の膵癌への応用の可能性について総説する。
キーワード
matrix metalloproteinase(MMP)
tissue inhibitor of metalloproteinase(TIMP)
pancreatic cancer (膵癌)
chronic pancreatitis (慢性膵炎)
出版物タイトル
岡大三朝分院研究報告
発行日
2001-02-01
71巻
出版者
岡山大学医学部附属病院三朝分院
出版者(別表記)
Misasa Medical Branch, OKayama University Medical School
開始ページ
76
終了ページ
83
ISSN
0918-7839
NCID
AN10430852
資料タイプ
紀要論文
OAI-PMH Set
岡山大学
言語
English
論文のバージョン
publisher
NAID
Eprints Journal Name
mmc