このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 12910
Eprint ID
12910
フルテキストURL
Thumnail K003512.pdf 101 KB
タイトル(別表記)
大腸癌細胞におけるhMLH1発現の減少は5-fluorouracilにより誘導されるアポトーシスを減弱する
著者
藤田 英行 岡山大学
発行日
2007-12-31
出版物タイトル
資料タイプ
学位論文
学位授与番号
甲第3512号
学位授与年月日
2007-12-31
学位・専攻分野
博士(医学)
授与大学
岡山大学
オフィシャル URL
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=PubMed&list_uids=17914563&dopt=Abstract
言語
Japanese
論文のバージョン
none
査読
不明