このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 8686
Eprint ID
8686
フルテキストURL
Thumnail K002970.pdf 427 KB
タイトル(別表記)
チアゾリジン誘導体がLipopolysaccharide(LPS)によって誘導される脂肪細胞からのinterleukin-6(IL-6)産生性に及ぼす影響に関する研究
著者
森本 万有美 岡山大学
発行日
2005-03-25
出版物タイトル
資料タイプ
学位論文
学位授与番号
甲第2970号
学位授与年月日
2005-03-25
学位・専攻分野
博士(歯学)
授与大学
岡山大学
言語
Japanese
論文のバージョン
none
査読
不明