このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 3568
Eprint ID
3568
フルテキストURL
Thumnail K001809.pdf 168 KB
タイトル(別表記)
ラット脳においてメタンフェタミン急性及び慢性投与後、エフェクター最初期遺伝子arc は著明に増加
著者
児玉 匡史 岡山大学
備考
掲載順位 100
発行日
1998-09-30
出版物タイトル
資料タイプ
学位論文
学位授与番号
甲第1809号
学位授与年月日
1998-09-30
学位・専攻分野
博士(医学)
授与大学
岡山大学
言語
Japanese
論文のバージョン
none
査読
不明