このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 40362
フルテキストURL
タイトル(別表記)
Chemical studies on Misasa Hot Spring (1-8)
著者
芦澤 峻 岡山大學放射能泉研究所
備考
1. 三朝溫泉に産する天然食鹽 (Natural common salt discovered in Misasa Hot Spring)  2. 溫泉水の煮沸沈殿物の組成について (Composition of a deposit by boiling of a thermal water of Misasa Hot Spring)  3. 溫泉水と溫泉ガスとに於けるラドンの分配狀態について (Distribution of Radon in thermal water and thermal gas)  4. 溫泉ガスの組成について (Composition of thermal gas)  5. 溫泉沈殿物の組成について (Composition of sinter deposit)  6. 三朝溫泉の花崗岩の化學的組成 (Chemical composition of granite of Misasa)  7. 三朝溫泉”河原の湯”の化學的成分の變化 (Changes in the chemical composition of "Kawara-no-Yu", Misasa Hot Spring)  8. 重金屬とB. pHとに就いて (On heavy metals and B. pH)
発行日
1950-07-25
出版物タイトル
放射能泉研究所報告
出版物タイトル(別表記)
Reports of the Balneological Laboratory, Okayama University
3巻
出版者
岡山大學放射能泉研究所
開始ページ
21
終了ページ
34
NCID
AN00225529
資料タイプ
紀要論文
言語
Japanese
論文のバージョン
publisher
査読
無し
Eprints Journal Name
mmc