• 平成23年11月16日の役員政策会議で、岡山大学教育・研究成果の情報発信の拡充のために、 本学の学内プロジェクトの研究成果および、学位論文(博士)のインターネットによる無償公開を原則義務化することが決定されました。 (平成23年12月部局連絡会で報告)→詳細はこちら(学内教職員限定)
    岡山大学附属図書館では、「岡山大学学術成果リポジトリ」に本学の教育研究成果を収集・蓄積してインターネットで無償公開しており、 学内プロジェクト研究成果および学位論文(博士)についてもこれに登録することが求められます。

  • 【学内プロジェクトの登録手順】
    • 1. 当該年度のプロジェクトにおける学術雑誌等への投稿論文リストの提出
      (プロジェクトリーダー → 附属図書館)
    • 2. 出版社等との権利関係・著作権上の問題がないかどうかを調査(附属図書館)
    • 3. 公開可能な論文リストの連絡 (附属図書館→プロジェクトリーダ及び当該教員)
    • 4. 著者最終原稿等の送付(メール添付他)(プロジェクトリーダまたは当該教員→ 附属図書館)
      • ※ 論文に共著者がいる場合は、あらかじめ共著者全員の同意が必要です。
      • ※ 論文中に他者の著作物が含まれる場合は、事前にその権利者から許諾を得てください。
        (許諾が得られない場合は、その部分を非表示にすることも可能です。)
    • 5. 原稿及び論文情報の登録・公開(附属図書館)
      • ※ 非公開期間を設定できます。非公開期間中は登録のみで、期間経過後に公開。
    • 6. 登録完了の通知(附属図書館 → プロジェクトリーダー及び当該教員)

  • 【学位論文(博士)の登録・公開手順】


  • 【お問い合わせ先】
    岡山大学附属図書館 情報管理課 基盤グループ
     〒700-8530 岡山市北区津島中3-1-1  TEL:086-251-7315 FAX:086-251-7314
     E-mail:libcat◎adm.okayama-u.ac.jp(◎は@に置き換えてください)