このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 62909
タイトル(別表記)
リポソーム化α-ガラクトシルセラミドはドナー制御性T細胞を増加させ、濾胞ヘルパーT細胞に作用し、強皮症型慢性移植片対宿主病の発症を予防する
フルテキストURL
著者
杉浦 弘幸 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
備考
岡山大学審査学位論文
Published in Immunity Inflammation and Disease, 9, 721-733 (2021)
発行日
2021-09-24
資料タイプ
学位論文
学位授与番号
甲第6458号
学位授与年月日
2021-09-24
学位・専攻分野
博士(医学)
授与大学
岡山大学
学位論文本文
学位論文(フルテキストURL参照)
関連URL
isVersionOf https://doi.org/10.1002/iid3.425
言語
English
論文のバージョン
ETD
Grant ID
15301甲第6458号
PubMed ID
著作権者
© 2021 The Authors. Immunity, Inflammation and Disease published by John Wiley & Sons Ltd
DOI
ライセンス
https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/