このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 58430
タイトル(別表記)
ヒスチジンリッチ糖タンパク質は、NF-κBおよびMAPKシグナル経路の調節を介じて内皮バリア機能障害を改善する
フルテキストURL
著者
高 尚澤 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
備考
岡山大学審査学位論文
Published in British Journal of Pharmacology. 176(15), 2808-2824 (2019)
発行日
2020-03-25
資料タイプ
学位論文
学位授与番号
甲第6114号
学位授与年月日
2020-03-25
学位・専攻分野
博士(医学)
授与大学
岡山大学
学位論文本文
学位論文(フルテキストURL参照)
関連URL
isVersionOf https://doi.org/10.1111/bph.14711
言語
English
論文のバージョン
ETD
Grant ID
15301甲第6114号
PubMed ID