このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 11553
Eprint ID
11553
フルテキストURL
タイトル(別表記)
Mathematical analysis of pathogenesis of viral hepatitis.
著者
佐々木 徹 岡山大学
梶原 毅 岡山大学
抄録
Simple mathematical models are considered to explain the pathogenesis of viral hepatitis. Dynamics of populations of liver cells and two virus strains are analyzed qualitatively. This analysis suggests the possibility that the viral mutation causes the hepatitis from the state of carrier.
キーワード
hepatitis
mathematical model
mutation
発行日
2000-02-29
出版物タイトル
岡山大学環境理工学部研究報告
出版物タイトル(別表記)
Journal of the Faculty of Environmental Science and Technology, Okayama University
5巻
1号
出版者
岡山大学環境理工学部
出版者(別表記)
Faculty of Environmental Science and Technology, Okayama University
開始ページ
7
終了ページ
11
ISSN
1341-9099
NCID
AN10529213
資料タイプ
紀要論文
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/est/homeJapan.html
言語
Japanese
論文のバージョン
publisher
査読
無し
Eprints Journal Name
fest