このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 55703
Sort Key
9
タイトル(別表記)
Examination of “Skills of Subject Contents Organization” in Practice of “Studies in the Subject Matter of Home Economics Education” in the Home economics Education Course, Faculty of Education Okayama University : Preliminary Research to Develop a Home Economics Curriculum, which Aims to Integrate Academic Subjects Education and Subject Content Education
フルテキストURL
著者
佐藤 園 岡山大学大学院教育学研究科
河田 哲典 岡山大学大学院教育学研究科
李 璟媛 岡山大学大学院教育学研究科 科研費研究者番号
関川 華 岡山大学大学院教育学研究科
篠原 陽子 岡山大学大学院教育学研究科
抄録
 岡山大学教育学部家政教育講座では,教科教育と教科内容の統合を目指す教員養成家庭科カリキュラムを構築し,平成22 年度から実践してきた。本報告では,平成26 年度から検討を開始した家庭科カリキュラムにおける「教科内容構成力」育成の取組と,平成27・28年度に実施した「中等家庭科内容論」の授業内容と「教科内容構成力」の育成について検討した。
キーワード
教員養成
コア・カリキュラム
教科教育
教科内容
家庭科
備考
特集 (Special Section) 「教科内容構成による小・中学校の教育改善と教員養成改革 (Improving elementary and junior high school teaching methodology as well as university teacher training curricula based on research into the structure of school subject content.)」
出版物タイトル
岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日
2018-02-23
167巻
出版者
岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記)
Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ
61
終了ページ
77
ISSN
1883-2423
NCID
AA12338258
資料タイプ
紀要論文
OAI-PMH Set
岡山大学
言語
Japanese
論文のバージョン
publisher
NAID
Eprints Journal Name
bgeou