このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 15015
Eprint ID
15015
フルテキストURL
タイトル(別表記)
A simple device to measure and record wet bulb globe temperature for prevention of heat disorders
著者
伊藤 武彦 岡山大学
三村 由香里 岡山大学
鈴木 久雄 岡山大学
抄録
熱中症予防対策に使用する目的で,湿球黒球温度を自動的に連続して測定・記録できる簡便な装置を試作した。この装置を本学グラウンドに設置し,2008年夏季の暑熱環境の測定を行った結果に若干の考察を加えて報告した。
キーワード
湿球黒球温度
データロガー
熱中症予防
温暖化
暑熱ストレス
発行日
2009-02-25
出版物タイトル
岡山大学大学院教育学研究科研究集録
出版物タイトル(別表記)
Bulletin of Graduate School of Education, Okayama University
140巻
出版者
岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記)
Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ
7
終了ページ
11
ISSN
1883-2423
NCID
AA12338258
資料タイプ
紀要論文
言語
Japanese
論文のバージョン
publisher
査読
無し
Eprints Journal Name
bgeou