このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 53233
JaLCDOI
Sort Key
7
タイトル(別表記)
Current Trends and Practices in School-Wide Positive Behavioral Interventions and Supports Reflecting on the Practices in an Illinois District15 Public Junior High School
フルテキストURL
著者
枝廣 和憲 岡山大学 学生支援センター
松山 康成 大阪府寝屋川市立東小学校
抄録
 近年,生徒指導・教育相談において,「包括的な学校生徒指導・教育相談アプローチ(Complihensive School Counseling and Guidance Approach;以下,CSCGA)」が注目されている。その一環として,「学校全体に おける積極的行動介入および支援(School-Wide Positive Behavioral Interventions and Supports,;以下, SWPBIS)」があげられる。しかしながら, School-Wide すなわち,学校全体としてPBIS に着目した臨床実践報 告は少ない。そこで本稿では,School-Wide すなわち,学校全体としてPBIS(SWPBIS)について,先駆的に 実践しているアメリカイリノイ州の公立中学校(District15)の取り組みに着目し,SWPBIS の動向と実際につ いて報告した。そして,日本における生徒指導および教育相談における,SWPBIS の展開に向けた検討材料を示 唆した。
キーワード
学校全体における積極的行動介入および支援(School-Wide Positive Behavioral Interventions and Supports)
包括的な学校生徒指導・教育相談アプローチ(Complihensive School Counseling and Guidance Approach)
中等教育
生徒指導
教育相談
備考
原著
出版物タイトル
岡山大学教師教育開発センター紀要
発行日
2015-03-06
5巻
出版者
岡山大学教師教育開発センター
出版者(別表記)
Center for Teacher Education and Development, Okayama University
開始ページ
35
終了ページ
43
ISSN
2186-1323
資料タイプ
紀要論文
OAI-PMH Set
岡山大学
言語
Japanese
著作権者
Copyright © 2015 岡山大学教師教育開発センター
論文のバージョン
publisher
査読
無し
NAID
Eprints Journal Name
cted