このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 21507
Eprint ID
21507
フルテキストURL
タイトル(別表記)
On stabilization of chaotic economic growth using capital nationalization and birth control
著者
横尾 昌紀 岡山大学
抄録
生産を含む世代重複モデルにおいて,2つのマクロ政策の混合を検討する。ひとつは,政府が資本や土地などの資産を国有化し,民間部門に永続的に貸与することである。もうひとつは,産児制限などにより人口成長率を制御することである。政府が存在しない単純な経済では,一般に定常状態は,ひとつの最適性の条件である黄金律を満たさないが,第1の政策により発生する定常状態のひとつは黄金律を満たす。しかし,その黄金律定常状態は,必ずしも動学的安定性を持たず,場合によっては,カオス的な不変集合に含まれる。特にそのような場合に,第2の政策として,カオスの特性を利用するOGY 法を援用することで,人口成長率を任意に小さな振れ幅で制御しながら,不規則に変動する成長循環経路を黄金律均斉成長経路に同期させる方法を議論する。
抄録(別表記)
This paper investigates a policy mix of two macroeconomic policies in an overlapping generations economy with production. One policy is that the government nationalizes assets such as productive capital or land and lends them perpetually to the private sector. The other one is to control the rate of population growth via e.g. birth control. Generally, in a simple OLG economy with no government, the steady states do not necessarily satisfy the golden rule, which is a criterion for optimality. However, one of the steady states generated by the first policy does satisfy the golden rule criterion. Nonetheless, the golden rule steady state does not necessarily possess dynamic stability, and may be contained in a chaotic invariant set. Especially, in the last mentioned case, we examine how to synchronize the irregularly fluctuating growth paths to the golden rule balanced growth path. To do this, our second policy fine-tunes the population growth rate in arbitrarily small amplitude, making use of the OGY method, which exploits the features of chaos.
備考
論説 (Article)
発行日
2010-06-25
出版物タイトル
岡山大学経済学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Okayama economic review
42巻
1号
出版者
岡山大学経済学会
出版者(別表記)
The Economic Association of Okayama University
開始ページ
1
終了ページ
16
ISSN
0386-3069
NCID
AN00032897
資料タイプ
学術雑誌論文
関連URL
http://www.e.okayama-u.ac.jp/~shiryou/gakkaishi.htm
言語
Japanese
著作権者
岡山大学経済学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
oer