著者 四方 賢一|
発行日 2016-08-01
出版物タイトル 岡山医学会雑誌
128巻
2号
資料タイプ 学術雑誌論文
JaLCDOI 10.18926/AMO/52789
フルテキストURL 68_4_235.pdf
著者 Ono, Tetsuichiro| Shikata, Kenichi| Obika, Mikako| Miyatake, Nobuyuki| Kodera, Ryo| Hirota, Daisyo| Wada, Jun| Kataoka, Hitomi| Ogawa, Daisuke| Makino, Hirofumi|
抄録 The aim of this study was to clarify the factors associated with the remission and/or regression of microalbuminuria in Japanese patients with type 2 diabetes mellitus. We retrospectively analyzed the data of 130 patients with type 2 diabetes mellitus with microalbuminuria for 2-6 years (3.39±1.31 years). Remission was defined as improving from microalbuminuria to normoalbuminuria using the albumin/creatinine ratio (ACR), and regression of microalbuminuria was defined as a decrease in ACR of 50% or more from baseline. Progression of microalbuminuria was defined as progressing from microalbuminuria to overt proteinuria during the follow-up period. Among 130 patients with type 2 diabetes mellitus with microalbuminuria, 57 and 13 patients were defined as having remission and regression, respectively, while 26 patients progressed to overt proteinuria. Sex (female), higher HDL cholesterol and lower HbA1c were determinant factors associated with remission/regression of microalbuminuria by logistic regression analysis. Lower systolic blood pressure (SBP) was also correlated with remission/regression, but not at a significant level. These results suggest that proper control of blood glucose, BP and lipid profiles may be associated with remission and/or regression of type 2 diabetes mellitus with microalbuminuria in clinical practice.
キーワード microalbuminuria type 2 diabetes mellitus remission regression
Amo Type Original Article
発行日 2014-08
出版物タイトル Acta Medica Okayama
68巻
4号
出版者 Okayama University Medical School
開始ページ 235
終了ページ 241
ISSN 0386-300X
NCID AA00508441
資料タイプ 学術雑誌論文
言語 English
OAI-PMH Set 岡山大学
著作権者 CopyrightⒸ 2014 by Okayama University Medical School
論文のバージョン publisher
査読 有り
Submission Path amo/vol68/iss4/5
PubMed ID 25145409
Web of Sience KeyUT 000340687500005
関連URL http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/metadata/52828
タイトル(別表記) Cholecystokinin plays a novel protective role in diabetic kidney through anti-inflammatory actions on macrophages
フルテキストURL 126_1.pdf
著者 宮本 聡| 四方 賢一| 宮坂 京子| 岡田 震一| 佐々木 基史| 小寺 亮| 廣田 大昌| 梶谷 展生| 高塚 哲全| 片岡 仁美| 西下 伸吾| 堀口 千景| 船越 顕博| 西森 久和| 内田 治仁| 小川 大輔| 槇野 博史|
キーワード cholecystokinin 糖尿病性腎症 抗炎症作用 腎保護効果
備考 平成24年度岡山医学会賞総合研究奨励賞(結城賞)受賞論文 (The 2012 Okayama Medical Association Award)
出版物タイトル 岡山医学会雑誌
発行日 2014-04-01
126巻
1号
出版者 岡山医学会
出版者(別表記) Okayama Medical Association
開始ページ 1
終了ページ 6
ISSN 0030-1558
NCID AN00032489
資料タイプ 学術雑誌論文
関連URL http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2014 岡山医学会
論文のバージョン publisher
査読 有り
DOI 10.4044/joma.126.1
Sort Key 1
Eprints Journal Name joma
JaLCDOI 10.18926/AMO/52143
フルテキストURL 68_1_43.pdf
著者 Miyatake, Nobuyuki| Shikata, Kenichi| Makino, Hirofumi| Numata, Takeyuki|
抄録 The link between lifestyle modification and changes in both proteinuria and estimated glomerular filtration rates (eGFRs) was evaluated in Japanese subjects with proteinuria who were not taking medications. We used data from 51 men (35.8±10.0 years) and 74 women (38.0±11.0 years) with proteinuria at baseline and a 1-year follow up. eGFR was defined by a new equation developed specifically for Japanese subjects. Subjects were given advice for dietary and lifestyle improvement at the initial appointment. At the 1-year follow up, eGFR was increased in both sexes, but not at significant levels. (men:p=0.7709, women:p=0.2180). Proteinuria was also improved in many subjects. A decrease in proteinuria may be associated with improving eGFR in Japanese.
キーワード proteinuria estimated glomerular filtration rate (eGFR) lifestyle modification
Amo Type Short Communication
発行日 2014-02
出版物タイトル Acta Medica Okayama
68巻
1号
出版者 Okayama University Medical School
開始ページ 43
終了ページ 46
ISSN 0386-300X
NCID AA00508441
資料タイプ 学術雑誌論文
言語 English
OAI-PMH Set 岡山大学
著作権者 CopyrightⒸ 2014 by Okayama University Medical School
論文のバージョン publisher
査読 有り
Submission Path amo/vol68/iss1/7
PubMed ID 24553488
Web of Sience KeyUT 000331592800007
著者 Nagase, Ryo| Kajitani, Nobuo| Shikata, Kenichi| Ogawa, Daisuke| Kodera, Ryo| Okada, Shinichi| Kido, Yuichi| Makino, Hirofumi|
発行日 2012-10
出版物タイトル Clinical and Experimental Nephrology
16巻
5号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 Miyatake, Nobuyuki| Shikata, Kenichi| Makino, Hirofumi| Numata, Takeyuki|
発行日 2011-12
出版物タイトル Acta Medica Okayama
65巻
6号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 四方 賢一|
発行日 2011-12-01
出版物タイトル 岡山医学会雑誌
123巻
3号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 Watanabe, Naomi| Shikata, Kenichi| Shikata, Yasushi| Sarai, Kei| Omori, Kazuyoshi| Kodera, Ryo| Sato, Chikage| Wada, Jun| Makino, Hirofumi|
発行日 2011-08
出版物タイトル Acta Medica Okayama
65巻
4号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 Toyota, Noriko| Ogawa, Daisuke| Ishii, Keita| Hirata, Kyoji| Wada, Jun| Shikata, Kenichi| Makino, Hirofumi|
発行日 2011-04
出版物タイトル Acta Medica Okayama
65巻
2号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 Sasaki, Motofumi| Shikata, Kenichi| Okada, Shinichi| Miyamoto, Satoshi| Nishishita, Shingo| Usui Kataoka, Hitomi| Sato, Chikage| Wada, Jun| Ogawa, Daisuke| Makino, Hirofumi|
発行日 2011-04
出版物タイトル Acta Medica Okayama
65巻
2号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 Miyatake, Nobuyuki| Shikata, Kenichi| Makino, Hirofumi| Numata, Takeyuki|
発行日 2010-10
出版物タイトル Acta Medica Okayama
64巻
5号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 Miyatake, Nobuyuki| Shikata, Kenichi| Makino, Hirofumi| Numata, Takeyuki|
発行日 2010-06
出版物タイトル Acta Medica Okayama
64巻
3号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 Sumiyoshi, Kazuko| Kawata, Chieko| Shikata, Kenichi| Makino, Hirofumi|
発行日 2010-02
出版物タイトル Acta Medica Okayama
64巻
1号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 Ota, Zensuke| Shikata, Kenichi| Ota, Kosuke|
発行日 1992-12
出版物タイトル Acta Medica Okayama
46巻
6号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 Ota, Kosuke| Ota, Zensuke| Shikata, Kenichi| Makino, Hirofumi|
発行日 1993-08
出版物タイトル Acta Medica Okayama
47巻
4号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 Morioka, Shigeru| Makino, Hirofumi| Shikata, Kenichi| Ota, Zensuke|
発行日 1994-06
出版物タイトル Acta Medica Okayama
48巻
3号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 Ota, Zensuke| Kumagai, Isao| Shikata, Kenichi| Makino, Hirofumi|
発行日 1989-12
出版物タイトル Acta Medica Okayama
43巻
6号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 Yamasaki, Yasushi| Makino, Hirofumi| Hironaka, Kazue| Hayashi, Yoshikazu| Shikata, Kenichi| Ota, Zensuke|
発行日 1990-12
出版物タイトル Acta Medica Okayama
44巻
6号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 岡田 震一| 四方 賢一| 槇野 博史|
発行日 2005-05-20
出版物タイトル 岡山医学会雑誌
117巻
1号
資料タイプ 学術雑誌論文
著者 肥田 和之| 和田 淳| 江口 潤| Zhang Hong| 馬場 雅子| 清田 綾| 橋本 泉| 岡田 達夫| 安原 章浩| 中司 敦子| 赤木 滋| 四方 賢一| 宝来 真志| 二見 淳一郎| 渡辺 英二郎| 松木 泰| 平松 隆司| 槇野 博史| Yashpal S. Kanwar|
発行日 2007-01-04
出版物タイトル 岡山医学会雑誌
118巻
3号
資料タイプ 学術雑誌論文