フルテキストURL olj_69_1_contents_eng.pdf
出版物タイトル 岡山大學法學會雜誌
発行日 2019-08-30
69巻
1号
ISSN 0386-3050
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
フルテキストURL olj_69_1_colophon.pdf
出版物タイトル 岡山大學法學會雜誌
発行日 2019-08-30
69巻
1号
ISSN 0386-3050
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
フルテキストURL olj_69_1_authors.pdf
出版物タイトル 岡山大學法學會雜誌
発行日 2019-08-30
69巻
1号
ISSN 0386-3050
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
フルテキストURL olj_69_1_contents.pdf
出版物タイトル 岡山大學法學會雜誌
発行日 2019-08-30
69巻
1号
ISSN 0386-3050
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
フルテキストURL bgeou_171_contents_e.pdf
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2019-07-26
171巻
ISSN 1883-2423
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
フルテキストURL bgeou_171_colophon.pdf
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2019-07-26
171巻
ISSN 1883-2423
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
フルテキストURL bgeou_171_contents.pdf
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2019-07-26
171巻
ISSN 1883-2423
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
フルテキストURL oer_051_1_contents_eng.pdf
出版物タイトル 岡山大学経済学会雑誌
発行日 2019-07-16
51巻
1号
ISSN 2433-4146
言語 Japanese
著作権者 Copyright © 2019 岡山大学経済学会
論文のバージョン publisher
フルテキストURL oer_051_1_contents.pdf
出版物タイトル 岡山大学経済学会雑誌
発行日 2019-07-16
51巻
1号
ISSN 2433-4146
言語 Japanese
著作権者 Copyright © 2019 岡山大学経済学会
論文のバージョン publisher
フルテキストURL poalas_035_contents_eng.pdf
出版物タイトル 岡山実験動物研究会報
発行日 2019-06
35巻
言語 English
論文のバージョン publisher
タイトル(別表記) Introduction of Center for Comparative Medicine, Hyogo College of Medicine based on concept of laboratory animal allergy prevention
フルテキストURL poalas_035_029_037.pdf
著者 佐加良 英治|
抄録 Laboratory animal allergy (LAA) is an important problem on considering the occupational safety and health of animal workers. The Center for Comparative Medicine (CCOM), Hyogo College of Medicine, opened on April 1, 2018, is an animal experiment facility designed and constructed based on the concept of LAA prevention. This CCOM is located on the first and second floors of a newly built "education· research building". Methods for the prevention of LAA are airflow control by air conditioning equipment, breeding equipment, experimental equipment, cage transporters that suppress the diffusion of aero allergens, spraying of slightly acidic water mist, and prevention of allergen exposure by the strict use of Personal Protective Equipment (PPE). In addition, we implemented training on LAA and take measures to prevent office workers from being exposed to laboratory animal-derived allergens.
出版物タイトル 岡山実験動物研究会報
発行日 2019-06
35巻
開始ページ 29
終了ページ 37
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
タイトル(別表記) Organization and Rules of the Association
フルテキストURL poalas_035_078_079.pdf
出版物タイトル 岡山実験動物研究会報
発行日 2019-06
35巻
開始ページ 78
終了ページ 79
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
タイトル(別表記) Member Directory
出版物タイトル 岡山実験動物研究会報
発行日 2019-06
35巻
開始ページ 73
終了ページ 73
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
タイトル(別表記) By-Low of membership fee and Notes of Contributors
フルテキストURL poalas_035_072.pdf
出版物タイトル 岡山実験動物研究会報
発行日 2019-06
35巻
開始ページ 72
終了ページ 72
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
タイトル(別表記) 75th and 76th Meeting News, and the Secretary Meeting News
フルテキストURL poalas_035_059_071.pdf
出版物タイトル 岡山実験動物研究会報
発行日 2019-06
35巻
開始ページ 59
終了ページ 71
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
タイトル(別表記) Contents of the Proceedings of the Okayama Association for Laboratory Animal Science : From No.1 to 35
フルテキストURL poalas_035_046_058.pdf
著者 佐藤 勝紀|
抄録 The Proceedings of the Okayama Association for Laboratory Animal Science were initially issued in 1983, the year following the establishment of the association, and No.35 is the latest.Scince issue No.2, the proceedings have consisted of the following content: <Greeting from the President>, <Summaries of Lectures (special, commemorative, and invited lectures), <Contribution>, <Introduction of Animal Research Facilities in Japan>, <Meeting Highlights>, <Member directory>, and <Organization and Rules of the Association>, in this order. Additionally, the publication of references and advertisements by supporting members recently started. Number 19 (issued in 2002) was the first to present a table of contents in English on its back cover, and this style has been maintained to date. On March 24, the president of the association and director of the Okayama University Libraries exchanged copies of an agreement regarding the registration of these contents with the Okayama University Scientific Achievement Repository (OUSAR) and other databases, providing a basis for their current registration and publication. Literature-based information is also being collected and published in databases organized by the Non-profit Organization Japan Medical Abstracts Society (Ichushi) and Japan Science & Technology Agency (JST).
出版物タイトル 岡山実験動物研究会報
発行日 2019-06
35巻
開始ページ 46
終了ページ 58
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
タイトル(別表記) Introduction to the activities of the Regional Associations for Laboratory Animal Science
フルテキストURL poalas_035_038_045.pdf
抄録 わが国には現在11 の地区研究会があり、独自の活動が展開されています。本報では、各地区研究会の間での情報交換、交流などを意図して、平成30 年度の活動について北から順に紹介します。なお、会長、事務局担当者及び講演者、話題提供者の方々のお名前は敬称を省略させていただきました。詳細な内容をご希望の方は各地区研究会の事務局にお問い合わせ下さい。
抄録(別表記) There are eleven Regional Associations for Laboratory Animal Science in Japan, and each of them conducts independent activities. The present paper introduces the activities of the Regional Associations in 2017 to promote information exchange and interaction among them, starting from those of the northernmost association. In the paper, honorifics for the staff of the office, lecturers, and people who provided us with information on topics have been omitted. For the details, please contact the office of each Regional Association.
出版物タイトル 岡山実験動物研究会報
発行日 2019-06
35巻
開始ページ 38
終了ページ 45
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
フルテキストURL poalas_035_001.pdf
著者 樅木 勝巳|
出版物タイトル 岡山実験動物研究会報
発行日 2019-06
35巻
開始ページ 1
終了ページ 1
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
フルテキストURL poalas_035_contents.pdf
出版物タイトル 岡山実験動物研究会報
発行日 2019-06
35巻
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
フルテキストURL rpkj_2019_contents.pdf
出版物タイトル 岡山大学文学部プロジェクト研究「ジェンダーの多層性に関する領域横断的研究」記録集
発行日 2019-03-29
言語 Japanese
論文のバージョン publisher