このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 8330
Eprint ID
8330
フルテキストURL
Thumnail K002774.pdf 108 KB
タイトル(別表記)
カラギーナンゲルを用いたMRIおよび温熱療法に応用可能なファントムの開発。2.T1値およびT2値と食塩濃度との関係
著者
吉田 敦史 岡山大学
発行日
2004-03-31
出版物タイトル
資料タイプ
学位論文
学位授与番号
甲第2774号
学位授与年月日
2004-03-31
学位・専攻分野
博士(医学)
授与大学
岡山大学
言語
Japanese
論文のバージョン
none
査読
不明