このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 15155
Eprint ID
15155
フルテキストURL
タイトル(別表記)
MASTシステムによる気管支喘息患者の特異的IgE抗体の検討
著者
光延 文裕 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
貴谷 光 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
御舩 尚志 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
梶本 和宏 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
横田 聡 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
高田 一郎 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
谷崎 勝朗 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
抄録
The serum levels of specific IgE antibodies to food allergens and inhalant allergens were evaluated in ninety five patients with bronchial asthma using the MAST system, which can measure specific IgE antibodies against sixteen different allergens with a single sample. 1. Higher positivities of specific IgE antibodies were found in inhaled allergens than in food allergens. Specific IgE antibodies against several allergens were detected in individuals more frequently in inhaled allergens than in food allergens. 2. Positivities of specific IgE antibodies against food allergens did not correlate to patients' age and patients' age at onset. In inhaled allergens, positive results in MAST system were frequently observed in patients under age of 50 and under age at onset of 60. 3. In subjects with high serum IgE levels, high positivities of specific IgE antibodies against inhaled allergens and food allergen were found. 4. The MAST system is suggested to be clinically more useful than RAST.
抄録(別表記)
気管支喘息95例を対象に,MASTシステムにより吸入抗原,食餌抗原の陽性率を検討した。その結果,吸入抗原の方が食餌抗原よりも陽性者が高率にみられ,さらに複数個の抗原に陽性の傾向が見られた。また8名の食餌抗原陽性者の内7名が吸入抗原陽性であった。MAST陽性率と年令,発症年令には食餌抗原では明らかな相関は見られなかったが,吸入抗原では,50才以下の症例に陽性率がやや高い傾向が,発症年令が60才以下の症例の陽性率が高い傾向が見られた。食餌抗原では血清IgE値が300IU/ml以上の症例で陽性者がみられ,1001IU/ml以上の症例では66.7%と比較的高率であった。一方,吸入抗原に対する陽性率は,血清IgE値が500IU/ml以上の症例で高く70%以上の陽性率であった。以上の結果より1検体同時多項目(16項目)測定可能なMASTシステムは従来のRASTに比して臨床的に有用であると考えられた。
キーワード
bronchial asthma (気管支喘息)
specific IgE antibodies (特異的IgE抗体)
MAST system (MASTシステム)
発行日
1994-09
出版物タイトル
岡大三朝分院研究報告
出版物タイトル(別表記)
Annual Reports of Misasa Medical Branch, Okayama University Medical School
65巻
出版者
岡山大学医学部附属病院三朝分院
出版者(別表記)
Misasa Medical Branch, Okayama University Medical School
開始ページ
62
終了ページ
68
ISSN
0918-7839
NCID
AN10430852
資料タイプ
紀要論文
言語
English
論文のバージョン
publisher
査読
無し
Eprints Journal Name
mmc