このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 739
Eprint ID
739
フルテキストURL
タイトル(別表記)
The Content of Mineral Elements of Various Forage Crops Cultivated in Polder Fields
著者
内田 仙二 岡山大学
藤井 美紀 岡山大学
野中 瑞子 岡山大学
抄録
干拓地の新造成畑において数種飼料作物を栽培し,家畜栄養に必須の主なミネラル元素含量について比較検討した.実験結果の要約はつぎのようである. 1)ほとんどの元素の含量に草種間で有意差を生じたが,使用した土壌改良剤間に一定の傾向は認められなかった. 2)それらを熟飼料畑に栽培された各飼料作物中の含量と比較した結果,P及びKを除く各元素に有意差は検出されなかった. 以上のことから,本飼料畑で栽培される草類のミネラル含量は,一般の飼料畑で慣行法によって栽培されるそれらと,大きく異なるものではないと考えられる。
発行日
1988
出版物タイトル
岡山大学農学部学術報告
出版物タイトル(別表記)
Scientific Reports of the Faculty of Agriculture Okayama University
72巻
1号
出版者
岡山大学農学部
出版者(別表記)
Faculty of Agriculture, Okayama University
開始ページ
37
終了ページ
41
ISSN
0474-0254
NCID
AN00033029
資料タイプ
紀要論文
言語
Japanese
論文のバージョン
publisher
査読
無し
Eprints Journal Name
srfa