このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 16108
Eprint ID
16108
フルテキストURL
Thumnail 100_1113.pdf 1.87 MB
タイトル(別表記)
Factor analysis of gated pulmonary ventilation study with Kr-81m gas in normal volunteers
著者
田邉 正忠 香川医科大学放射線医学教室
川瀬 良郎 香川医科大学放射線医学教室
瀬尾 裕之 香川医科大学放射線医学教室
佐藤 功 香川医科大学放射線医学教室
細川 敦之 香川医科大学放射線医学教室
宮本 勉 香川医科大学放射線医学教室
松野 慎介 香川医科大学放射線医学教室
抄録
Factor analysis of the steady state breathing cycle using Kr-81m gas wa performed in 7 normal volunteers. Two-factor analysis showed diaphragmatic and thoracic components, including the large airway space component. The contribution of the former was 19.2%±2.1% SD, and the contribution of the latter was 80.2%±2.1% SD. Three-factor analysis showed diaphragmatic (14.3% ±3.3% SD), thoracic (55.7% ±2.1% SD) and large airway space (29.5% ±12.1% SD) components. Factor analysis of dynamic structures appears to be a very useful method for the study of lung ventilation.
キーワード
(81m)Kr-ガス
factor analysis
ventilation study
正常者
発行日
1988
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
100巻
11-12号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
1113
終了ページ
1116
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/100/11-12/100_11-12_1113/_article/-char/ja/
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/index.html
言語
Japanese
著作権者
岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
joma