このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 17138
Eprint ID
17138
フルテキストURL
Thumnail 92_1015.pdf 425 KB
タイトル(別表記)
Alteration of mitochondrial functions by lipid peroxidation and inhibition by biscoclaurine alkaloid
著者
青野 要 岡山大学医学部附属病院中央放射線部
森本 節夫 岡山大学医学部放射線医学教室
橋本 啓二 岡山大学医学部放射線医学教室
佐藤 功 岡山大学医学部放射線医学教室
上者 郁夫 岡山大学医学部放射線医学教室
木本 真 岡山大学医学部放射線医学教室
江添 弘 岡山大学医学部放射線医学教室
竹田 芳弘 岡山大学医学部放射線医学教室
三宅 正淑 岡山大学医学部放射線医学教室
林 英博 岡山大学医学部放射線医学教室
若林 寿生 岡山大学医学部放射線医学教室
玉井 豊理 岡山大学医学部放射線医学教室
森野 靖雄 岡山大学医学部放射線医学教室
白石 則之 高知医科大学生物学教室
抄録
During investigation of the changes in mitochondrial function accompanying lipid peroxidation, it was found that a biscoclaurine alkaroid protected their functional changes. The results obtained were as follows: 1) Fe(2+) induces lipid peroxidation of isolated mitochondria, resulting in deterioration of oxidative phosphorylation. 2) This deterioration relates to alteration in ion compartmentation of the mitochondrial membrane and an increase in latent ATPase activity. 3) This deterioration by Fe(2+) in ion compartmentation of mitochondrial membrane is strongly protected by a biscoclaurine alkaloid, cepharanthine. 4) Cepharanthine also inhibits the mitochondrial. lipid peroxidation induced by Fe(2+). 5) The protective effect of cepharanthine against deterioration in mitochondrial functions caused by Fe(2+) depends on its inhibitive action on lipid peroxidation as well as on its membrane stabilizing action. 6) Cepharanthine inhibits the lipid peroxidation of soybean lecithine liposomes by (60)Co-irradiation. 7) The action of cepharanthine described above is common to head to head type of biscoclaurin alkaloids which have diether bonds.
キーワード
Lipid Peroxidation
Cepharanthine (Biscoclaurine Alkaloid)
Mitochondrial Function
発行日
1980-10-30
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
92巻
9-10号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
1015
終了ページ
1024
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/92/9-10/92_9-10_1015/_article/-char/ja/
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/index.html
言語
Japanese
著作権者
岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
joma