このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 16141
Eprint ID
16141
フルテキストURL
Thumnail 98_41.pdf 2.31 MB
タイトル(別表記)
Magnetic resonance imaging in aortic aneurysm
著者
加地 充昌 岡山大学医学部放射線医学教室
上者 郁夫 岡山大学医学部放射線医学教室
清水 光春 岡山大学医学部放射線医学教室
中村 哲也 岡山大学医学部放射線医学教室
上田 裕之 岡山大学医学部放射線医学教室
山本 淑雄 岡山大学医学部放射線医学教室
白神 敏明 岡山大学医学部放射線医学教室
木本 真 岡山大学医学部放射線医学教室
橋本 啓二 岡山大学医学部放射線医学教室
森本 節夫 岡山大学医学部放射線医学教室
杉田 勝彦 岡山大学医学部放射線医学教室
平木 祥夫 岡山大学医学部放射線医学教室
青野 要 岡山大学医学部放射線医学教室
内田 發三 岡山大学医学部第二外科学教室
寺本 滋 岡山大学医学部第二外科学教室
抄録
At Okayama University Medical School, the clinical application of magnetic resonance imaging (MRI) started in August 1984, and 16 patients with aortic aneurysm have been imaged by short spin echo (TR400msec, TE40msec) with a Toshiba MRT-15A (resistive type of magnet with a strength of 0.15T).MRI demonstrated the intimal flap and enabled the differentiatian between true and false lumens from the signal intensity. Thrombi were shown with high intensity and were differentiated from fast blood flow, but in some cases clots could not be distinguished from slow flow.MRI in which multiple planes are imaged directly without contrast medium, is a very useful imaging modality for the evaluation of aortic aneurysm.
キーワード
MRI Magnetic Resonance Imaging(核磁気共鳴画像)
大動脈瘤
発行日
1986-02-28
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
98巻
1-2号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
41
終了ページ
48
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/98/1-2/98_1-2_41/_article/-char/ja/
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/index.html
言語
Japanese
著作権者
岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
joma