このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 40612
フルテキストURL
Thumnail 102_319.pdf 3.57 MB
タイトル(別表記)
A case of cardiac lipoma
著者
蓮井 雅浩 岡山大学医学部第一内科学教室
向原 直木 岡山大学医学部第一内科学教室
丸谷 盛雄 岡山大学医学部第一内科学教室
大林 直嗣 岡山大学医学部第一内科学教室
白木 照夫 岡山大学医学部第一内科学教室
内田 真司 岡山大学医学部第一内科学教室
井原 敬子 岡山大学医学部第一内科学教室
戸川 潤一郎 岡山大学医学部第一内科学教室
山成 洋 岡山大学医学部第一内科学教室
日名 一誠 岡山大学医学部第一内科学教室
草地 省蔵 岡山大学医学部第一内科学教室
辻 孝夫 岡山大学医学部第一内科学教室
美馬 敦 岡山大学医学部臨床検査医学教室
松原 堅 岡山大学医学部臨床検査医学教室
斎藤 大治 岡山大学医学部臨床検査医学教室
原岡 昭一 岡山大学医学部臨床検査医学教室
谷 秀樹 川崎製鉄水島病院内科
抄録
We reported a case of primary cardiac lipoma in a 74-year-old woman who had a 23-year history of cardiomegaly. The chest roentgenogram showed an enlargement of the cardiac silhouette. The electrocardiogram showed slight abnormalities including mild low voltage of R wave in V6 and flat T wave in V5 and V6. M-mode and cross-sectional echocardiography revealed a low echoic mass which mainly situated between left ventricular posterior wall and the pericardium. The left and right ventricular wall motion was not affected. Computed tomography of the heart revealed a large mass backward of the left ventricle and right side of the right atrium. The attenuation values of the mass ranged around-118HU and was compatible to lipoma. We diagnosed as a lipoma of the heart possibly arising from the pericardium. Computed tomography may be of use for a very specific diagnosis of cardiac lipoma.
キーワード
Cardiac lipoma
胸部CT
心エコー
発行日
1990-04
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
102巻
3-4号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
319
終了ページ
323
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/102/3-4/102_3-4_319/_article/-char/ja/
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/
言語
Japanese
著作権者
岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
joma