このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 16120
Eprint ID
16120
フルテキストURL
Thumnail 100_1137.pdf 1.95 MB
タイトル(別表記)
Transbrachial-selective abdominal angiography
著者
日野 一郎 香川医科大学放射線医学教室
大川 元臣 香川医科大学放射線医学教室
児島 完治 香川医科大学放射線医学教室
瀬尾 裕之 香川医科大学放射線医学教室
佐藤 功 香川医科大学放射線医学教室
玉井 豊理 香川医科大学放射線医学教室
田邉 正忠 香川医科大学放射線医学教室
抄録
Angiography with a new method using a transbranchial selective catheterization technique was performed on 20 patients. A slim and soft catheter was used for safety reasons and decrease the stress of the patients. Selective angiography was attempted an arteries including the celiac axia and its branches, SMA, and renal artery. Successful results were obtained in 87% of the patients by using a guidewire with the catheter. We also performed TAE and/or infused drugs into target arteries in 5 patients. Our method was of diagnostic value and made angiography possible for outpatients without complication.
キーワード
経上腕動脈性血管造影
Trans-Brachial-I. V. R.
発行日
1988
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
100巻
11-12号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
1137
終了ページ
1140
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/100/11-12/100_11-12_1137/_article/-char/ja/
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/index.html
言語
Japanese
著作権者
岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
joma