このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 11376
Eprint ID
11376
フルテキストURL
著者
山本 和史 岡山大学
抄録
Cabriole Legsは日本では、”猫足”と訳され、西洋クラシック家具の部分的形態として捉えられるにすぎない。したがってこの脚についての文化的・歴史的記述や、加工方法やフォルムについて述べられたことはない。今回様々な情報源を探り、歴史や形態のパターン、また具体的なサイズ、加工方法などを明らかにすることで実践研究への序章とする。
抄録(別表記)
"CabrioleLeg" is translated with "the cat foot" in Japan. There is no research on Cab rioleLeg because it is aware of this only with the part' goods of the classical European furni ture in Japan. First. various information is collected and put in order. Then. it is studied about the way of processing it and a dimension and the shape.
キーワード
Cabriole Legs
猫足 (Cat foot)
QueenAnne
Chippendale
ロココ (Rococo)
18世紀 (18th century)
発行日
2004
出版物タイトル
岡山大学教育実践総合センター紀要
出版物タイトル(別表記)
Bulletin of Research and Development Center for Educational Practice, Okayama University
4巻
1号
出版者
岡山大学教育学部附属教育実践総合センター
出版者(別表記)
Research and Development Center for Educational Practice, Okayama University
開始ページ
127
終了ページ
136
ISSN
1346-3705
NCID
AA11529614
資料タイプ
紀要論文
言語
Japanese
論文のバージョン
publisher
査読
無し
Eprints Journal Name
rdc