著者 小出 典男|
発行日 2012-08-01
出版物タイトル 岡山医学会雑誌
124巻
2号
資料タイプ 一般雑誌記事
著者 平松 万尚| 浅野 基| 松下 公紀| 三好 智子| 中村 好男| 水島 孝明| 小出 典男| 片岡 仁美| 越智 浩二| 光延 文裕|
発行日 2008-03-01
出版物タイトル 岡大三朝医療センター研究報告
76巻
資料タイプ 紀要論文
著者 妹尾 敏伸| 越智 浩二| 水島 孝明| 真治 紀之| 小出 典男|
発行日 2004-02-01
出版物タイトル 岡大三朝医療センター研究報告
74巻
資料タイプ 紀要論文
著者 水島 孝明| 越智 浩二| 江盛 康之| 谷岡 洋亮| 澤 公成| 藤岡 真一| 真治 紀之| 小出 典男| 谷崎 勝朗|
発行日 2003-02-01
出版物タイトル 岡大三朝医療センター研究報告
73巻
資料タイプ 紀要論文
JaLCDOI 10.18926/14922
タイトル(別表記) Ⅰ型アレルギー反応および副腎皮質ホルモンは気管支喘息における末梢血白血球のロイコトリエンB4およびC4産生に影響をおよぼす
フルテキストURL 070_009_016.pdf
著者 谷崎 勝朗| 光延 文裕| 御舩 尚志| 保崎 泰弘| 芦田 耕三| 柘野 浩史| 岡本 誠| 原田 誠之| 高田 真吾| 越智 浩二| 小出 典男|
抄録 The generation. of leukotrienes 84 (LT84) and C4 (LTC4) by leucocytes stimulated with Ca ionophore A23187 was examined in 71 patients with asthma (42 with atopic and 29 with nonatopic asthma) and 23 healthy controls. Of these patients,22 had SDIA (steroid-dependent intractable asthma). 1. The generation of LT84 and LTC4 by leucocytes was significantly more enhanced in patients with atopic, non-SOIA asthma than in healthy subjects, but not in patients with nonatopic asthma. The generation of LT84 and LTC4 in atopic asthma was significantly more decreased in patients with SOIA than in those with non-SOIA. 2. The LTC4 generation was significantly larger in attack stage than in attack-free stage of patients with atopic and nonatopic asthma when they had not SOIA. However, no significant difference was found in LT84 generation between attack and nonattack stages in these patients. 3. In patients with SOIA, no significant differences were observed in the generation of LT84 and LTC4 between attack and nonattack stages. The results suggest that IgE-mediated allergy and asthma attacks enhance and glucocorticoids inhibit the generation of LT84 and LTC4 by leucocytes.
抄録(別表記) 気管支喘息71例および健康人23名を対象に、Ca ionophore A23187刺激時の末梢血白血球のロイコトリエンB4 (LTB4)およびC4(LTC4)の産生能について検討を加えた。なお、71例中ステロイド依存性重症難治性喘息(SDIA)は22例であった。1.アトピー性、16非SDIA症例におけるLTB4、LTC4産生は、健康人と比べ有意に高い値を示したが、非アトピー性喘息では健康人との間に有意の差は見られなかった。また、アトピー性喘息では、SDIA症例において非SDIA症例に比べ、LTB4、LTC4産生が有意に抑制されていた。2.非SDIA症例では、アトピー性、非アトピー性を問わず、LTC4産生は、非発作時に比べ発作時に有意に亢進した状態であった。しかし、LTB4産生には、非発作時、発作時との間に有意の差は見られなかった。3.SDIA症例では、LTB4、LTC4産生と発作との有意の関連は見られなかった。以上の結果より、IgE にmediateされるアレルギー反応や喘息発作はLTB4、LTC4産生に促進的に、また副腎皮質ホルモンは抑制的に作用することが示唆された。
キーワード bronchial asthma LT84 LTC4 IgE-mediated allergy glucocorticoids
出版物タイトル 岡大三朝分院研究報告
発行日 1999-12
70巻
開始ページ 9
終了ページ 16
ISSN 0918-7839
言語 English
論文のバージョン publisher
NAID 120002308654