このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 52700
Sort Key
4
タイトル(別表記)
The 2013 Incentive Award of the Okayama Medical Association in Cancer Research (2013 Hayashibara Prize and Yamada Prize)
フルテキストURL
Thumnail 126_93.pdf 433 KB
著者
大原 利章 岡山大学大学院医歯学総合研究科 消化器外科学
備考
平成25年度岡山医学会賞紹介記事 (The 2013 Okayama Medical Association Award)
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
発行日
2014-08-01
126巻
2号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
93
終了ページ
94
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
OAI-PMH Set
岡山大学
言語
Japanese
著作権者
Copyright (c) 2014 岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
DOI
NAID
Eprints Journal Name
joma
参考文献
1) Li JL, Okada S, Hamazaki S, Ebina Y, Midorikawa O : Subacute nephrotoxicity and induction of renal cell carcinoma in mice treated with ferric nitrilotriacetate. Cancer Res (1987) 47, 1867-1869.
2) Yamasaki T, Terai S, Sakaida I : Deferoxamine for advanced hepatocellular carcinoma. N Engl J Med (2011) 365, 576-578.