このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 53156
フルテキストURL
タイトル(別表記)
The field for KEMARI play in the Okayama Korakuen in the Edo era was found.
著者
佐橋 謙 岡山大学
抄録
 岡山大学図書館が管理する「池田家文庫」の絵図を調べるうち,今までその存在が曖昧で あった蹴鞠場の位置を明確に示す絵図を発見した。その絵図そのものは,すでに後楽園の歴 史の解説書などにも使用されているものであったが,なぜか「御鞠場」に誰も注目していな かった。池田家文庫では絵図は原則として「T7」という項目に分類されており,その中に は後楽園の敷地内全体の建物配置が分かる情報を含む絵図も何枚かあることは良く知られて いたが,「T7」以外の分類項目の中からも,同様の情報が得られる絵図があるかも知れな いとの期待のもとに,検索範囲を広げた結果,「T6」の中に「御鞠場」と記された建物が 存在する絵図があった。また,その絵図の成立推定年は池田家文庫では未詳とされているが, 早くて1786 年,遅くても1815 年という結果が得られたので報告する。
キーワード
岡山後楽園
池田家文庫
蹴鞠場
発行日
2015-02-25
出版物タイトル
岡山大学大学院教育学研究科研究集録
出版物タイトル(別表記)
Bulletin of Graduate School of Education, Okayama University
158巻
出版者
岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記)
Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ
115
終了ページ
118
ISSN
1883-2423
NCID
AA12338258
資料タイプ
紀要論文
言語
Japanese
論文のバージョン
publisher
査読
無し
Eprints Journal Name
bgeou