このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 48610
フルテキストURL
タイトル(別表記)
La fin du parlementarisme “négatif”? : La situation du Parlement français après la révision constitutionnelle de 2008
著者
ル・ディヴェレック アルメル パリ第二大学
井上 武史 岡山大学社会文化科学研究科
備考
資料 (Materials) アルメル・ル・ディヴェレック講演会報告原稿、井上武史訳
発行日
2011-03-22
出版物タイトル
岡山大學法學會雜誌
出版物タイトル(別表記)
Okayama Law Journal
60巻
4号
出版者
岡山大学法学会
出版者(別表記)
The Association of Law of Okayama University
開始ページ
674
終了ページ
667
ISSN
0386-3050
NCID
AN00033040
資料タイプ
学術雑誌論文
言語
Japanese
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
olj