Journal of Okayama Medical Association
Published by Okayama Medical Association

<Availability>
Full-text articles are available 3 years after publication.

昭和60年までのAcatalasemia,Hypocatalasemia調査集計

高原 滋夫 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
小倉 義郎 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
増田 游 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
西岡 慶子 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
西崎 和則 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
杉浦 友昭 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
古川 勝朗 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
水河 幸夫 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
黒田 泰生 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
緒方 正名 岡山大学医学部公衆衛生学教室
大倉 興司 東京医科歯科大学難治疾患研究所人類遺伝学部門
Thumnail 98_577.pdf 386 KB
抄録
The authors reported the results of a field survey of acatalasemia and hypocatalasemia conducted from 1949 through 1985. Six families and eleven cases of acatalasemia and twelve hypocatalasemia cases were added to the statistics reported in 1976. As a result, the total number of reported acatalasemias became 108 cases in 53 families as of the end of 1985.
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489