Journal of Okayama Medical Association
Published by Okayama Medical Association

<Availability>
Full-text articles are available 3 years after publication.

血液濾紙のガラクトースの定量法

美澄 博雅 岡山県環境保健センター
末政 恵子 岡山県環境保健センター
土居 真人 岡山県環境保健センター
井上 百合 岡山県環境保健センター
石田 立夫 岡山県環境保健センター
Thumnail 91_499.pdf 170 KB
抄録
新生児の血液を滲み込ませた濾紙中のガラクトースを2%過塩素酸で抽出してga1actoseを測定する方法について検討した.この方法は除蛋白操作が容易で,安定した結果が得られるので血中ガラクトースの定量方法として有用である.本法による新生児血中ガラクトースの平均値は0.14mg/dlであり,生後の日齢による変動は見られなかった.
キーワード
全血中のガラクトース
血液濾紙
ガラクトースデビドロゲナーゼ
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489