Journal of Okayama Medical Association
Published by Okayama Medical Association

<Availability>
Full-text articles are available 3 years after publication.

HCV感染がRCHOP療法下でのDLBCLにおける 肝障害と予後に与える影響

遠西 大輔 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 血液・腫瘍・呼吸器内科学
谷本 光音 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 血液・腫瘍・呼吸器内科学
Thumnail 123_85.pdf 499 KB
キーワード
HCV
diffuse large B-cell lymphoma
rituximab
hepatic toxicity
備考
平成22年度岡山医学会賞(山田賞) (The 2010 Okayama Medical Association Award)
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
DOI