Journal of Okayama Medical Association
Published by Okayama Medical Association

<Availability>
Full-text articles are available 3 years after publication.

マウススギ花粉症モデルにおける CRTH2の役割

野宮 理恵 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 耳鼻咽喉・頭頸部外科学
岡野 光博 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 耳鼻咽喉・頭頸部外科学
藤原 田鶴子 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 耳鼻咽喉・頭頸部外科学
西﨑 和則 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 耳鼻咽喉・頭頸部外科学
Thumnail 121_85.pdf 3.45 MB
キーワード
スギ花粉症
モデルマウス
プロスタグランジンD(2)
CRTH(2)
備考
平成20年度岡山医学会賞(砂田賞)受賞論文
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
DOI