このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 48580
フルテキストURL
Thumnail 124_145.pdf 8.12 MB
タイトル(別表記)
A case of esophageal carcinosarcoma with a component of small cell carcinoma
著者
田辺 俊介 岡山大学病院 消化管外科
白川 靖博 岡山大学病院 消化管外科
前田 直見 岡山大学病院 消化管外科
大原 利章 岡山大学病院 消化管外科
野間 和広 岡山大学病院 消化管外科
櫻間 教文 岡山大学病院 消化管外科
柳井 広之 岡山大学病院 病理診断科
山辻 知樹 川崎医科大学 総合外科学
猶本 良夫 川崎医科大学 総合外科学
藤原 俊義 岡山大学病院 消化管外科
抄録
We experienced a case of esophageal carcinosarcoma with a component of small cell carcinoma. The patient was a 73-year-old man. We administered chemotherapy of CDDP+VP-16, and performed an operation after 2 courses of this chemotherapy. Subtotal esophagectomy and reconstruction with the small intestine was performed. More than three years after resection, he remains alive and recurrence-free. There are few cases of esophageal carcinosarcoma and small cell carcinoma. We report this rare case herein.
キーワード
食道癌肉腫(esophageal carcinosarcoma)
小細胞癌(small cell carcinoma)
食道(esophagus)
備考
症例報告(Case Report)
発行日
2012-08-01
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
124巻
2号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
145
終了ページ
148
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/
参考文献
1) Common Terminology Criteria for Adverse Events(CTCAE)Version 4.0 日本語訳JCOG 版.
2) 臨床・病理. 食道癌取扱い規約, 日本食道学会編, 金原出版, 東京(2008).
3) 市川和人, 曽我俊彦, 村田哲也, 五嶋博達, 金丸正泰, 小西得司, 中野たけし : 食道癌肉腫の1例 : 本邦147報告例の臨床病理学的検討. 三重医(1993)37, 485-489.
4) 河本真大, 高島 勉, 仲田文造, 埜村真也, 井上 透, 山下好人, 大平雅一, 若狭研一, 平川弘聖 : 食道原発癌肉腫の癌腫成分が小細胞癌であった1例. 日消外会誌(2005)38, 31-35.
5) McKeown F : Oat cell carcinoma of the esophagus. J Pathol Bacteriol(1952)64, 889-891.
6) Law SY, Fok M, Lam KY, Loke SL, Ma LT, Wong J : Small cell carcinoma of the esophagus. Cancer(1994)73, 2894-2899.
7) Nichols GL, Kelsen DP : Small cell carcinoma of the esophagus : the memorial hospital experience 1970 to 1987. Cancer(1989)64, 1531-1533.
8) Beyer KL, Marshall JB, Diaz-Arias AA, Loy TS : Primary small cell carcinoma of the esophagus : report of 11 cases and review of the literature. J Clin Gastroenterol(1991)13, 135-141.
9) Ho KJ, Herrera GA, Jones JM, Alexander CB : Small cell carcinoma of the esophagus : evidence for a unified histogenesis. Hum Pathol(1984)15, 460-468.
10) Caldwell CB, Bains MS, Burt M : Unusual malignant neoplasms of the esophagus : Oat cell carcinoma, melanoma, and sarcoma. J Thorac Cardiovasc Surg(1991)101, 100-107.
11) 高田 実, 竹之内伸郎 : 長期生存中の食道原発小細胞癌の1例. 日臨外会誌(2002)63, 357-360.
12) 木戸川秀生, 碇 秀樹, 中村 徹, 河部英明, 石橋経久, 富田正雄, 井関充俊, 関根一郎, 芳賀俊彦 : 細胞型食道未分化癌の1手術例ならびに本邦報告例の検討. 外科(1993)55, 1052-1055.
13) 幕内博康, 鬼島 宏 : 食道悪性腫瘍の病理と臨床 食道原発未分化癌の診断と治療. 病理と臨床(2002)20, 479-488.
14) 浜辺 豊, 佐藤美晴, 小谷陽一 : 肉腫様組織成分を伴った食道癌について自験例5例と癌肉腫・偽肉腫としての本邦報告例63例の検討. 外科治療(1985)52, 255-264.
15) 杉浦功一, 小澤壯治, 北川雄光, 岡本信彦, 清水芳政, 矢野和仁, 北島政樹 : 食道小細胞癌の1切除例と文献報告例検討. 日消外会誌(2004)37, 123-129. 
言語
Japanese
OAI-PMH Set
岡山大学
著作権者
Copyright (c) 2012 岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
DOI
Sort Key
10
Eprints Journal Name
joma