このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 727
Eprint ID
727
FullText URL
Title Alternative
Chlamydial Complement Fixing Antibodies in Feral Pigeons
Author
Tosa, Kaori
Tanabe, Akira
Soto, Koji
Abstract
名古屋市内及び周辺の3地区(市街地,住宅地及び近郊農村地区)並びに東京の1地区(繁華街)の計4ドバト集団について,クラミジア(CF)抗体保有状況を陽性率と抗体力価の面から調査した.1984年に採取した集団別の材料では,抗体力価は住宅地や農村部よりも市街地で高い傾向にあったが,陽性率においては集団間の差は小さかった.名古屋市街地における1984年から1986年の3年間にわたる調査では,陽性率は急激に上昇していることが明らかとなった.以上の結果について,今までの報告と比較検討した。
Published Date
1987
Publication Title
岡山大学農学部学術報告
Publication Title Alternative
Scientific Reports of the Faculty of Agriculture Okayama University
Volume
volume70
Issue
issue1
Publisher
岡山大学農学部
Publisher Alternative
Faculty of Agriculture, Okayama University
Start Page
19
End Page
22
ISSN
0474-0254
NCID
AN00033029
Content Type
Departmental Bulletin Paper
language
日本語
File Version
publisher
Refereed
False
Eprints Journal Name
srfa