Bulletin of Faculty of Health Sciences Okayama University Medical School
Published by Faculty of Health Sciences Okayama University Medical School

<Formerly known as>
岡山大学医療技術短期大学部紀要 (1巻-9巻)

学士への途 ―岡山大学医療技術短期大学部専攻科助産学特別専攻修了生の現状―

Okazaki, Yuka
Abstract
平成4年に岡山大学医療技術短期大学部専攻科助産学特別専攻は学位授与機構に認定された。5年目を迎えた今年、現在までを見直すために、平成4年度から平成7年度までの入学生80名のうち、短期大学部の卒業生51名を対象とし、アンケート調査を実施した。その結果以下のことがわかった。学位授与機構への申請経験者は6名(11.8%)で、その内2名は現在申請中である。2名が合格し、看護学士の学位を取得していた。現在取得に向けて学修中の者は17名(33.3%)で、学修成果の作成に関して困っている者が多かった。取得の意志はあるが休止中の者は25名(49%)で、主な理由は仕事が忙しいことであった。取得の意志がない者は7名(13.7%)であった。
Keywords
学士の学位 (Bachelor's degree)
学位授与機構 (National Institution for Academic Degrees)
専攻科助産学特別専攻 (advanced course of midwifery)
大学の単位 (credits)
学修成果 (results of learning and training)
ISSN
0917-4494
NCID
AN10355371