Bulletin of Center for Teacher Education and Development, Okayama University (ISSN 2186-1323)
Published by Center for Teacher Education and Development, Okayama University

幼稚園教育におけるティーム保育の多様な形態と教育効果

Baba, Noriko
Iyama, Fusako
Koyano, Hiroko
Shiraga, Shigeko
Hiramatsu, Yumiko
Moriya, Misao
Katayama, Mika Okayama University Graduate School of Education
Abstract
本論は,幼稚園で実践されているティーム保育について,その多様な形態を分類することを目的に,1県内全域の幼稚園に対する質問紙調査を行い,実証的に明らかにしたものである。ティーム保育の形態の分類は,保育経験豊富な研究協力者によって,質問紙調査の結果を基にしたグループディスカッションで検討され,各形態に見る教育効果や特性,運営上の課題が精査された。その結果,園内の全教師が1つのティームとなり,全園児を全教師で保育するという意識を強く持っていることが明らかになった。そのことを前提に,ティーム保育の形態について,次に示す3つの分類が見出された:①「教師の配置に注目したティーム保育の形態」,②「保育内容や生活を重視したティーム保育の形態」,③「幼児理解や保育等に関する保育時間外のティーム保育の形態」。
Keywords
幼稚園教育 (Preschool Education)
ティーム保育 (Team Childcare)
形態 (Styles)
質問紙調査 (Questionnaire Method)
ISSN
2186-1323